影響力のあるインフルエンサーを派遣するサービス。
インフルエンサーとはインスタに限らず、その他SNSやブログ、グルメ系メディアで影響をある人を刺します。

今もっとも注目されている、実用性の高いマーケティング手法です。

リライトでは「口コミ(バズ)&インフルエンサー」に特化したマーケティングをご提案しております。

【インフルエンサー・マーケティング①】口コミはとても重要

批判的な口コミが1件入っただけで、お店の信用は失われ、評価は下がり売上低下に繋がってしまう。
そんな経験はないでしょうか?

最近はスマホの手軽さもあって、意図的に悪評を入れるような方もいます。
経営者は悪い口コミが入らないように接客し、クレームが入らない対策を考える。

風評被害を受けないよう、当たり障りのないサービスを提供する店が本当に多いです。

また広告のために様々なグルメサイト(グルメメディア)に掲載しているのに、評価を落としては何のための有料掲載かわかりません。

世間では悪評に関しては店のせい…とするくせに、良い評価に対してヤラセやステマじゃないか?と疑惑の目を向けられる。
本当に世知辛い世の中です…w

【インフルエンサー・マーケティング②】注意点

インフルエンサーのアサイン(指名)をするにはかなり経験が必要です。
マッチングサイトもありますが、本当に影響力のあるインフルエンサーを見分けるのが大変。

インフルエンサーの中にはフォローやいいねを買っている虚偽のアカウントも存在します。

フォロワー数に対していいねが少なかったり、投稿のインプレッションが少ない…
そういったアカウントを見極める力がマーケターの手腕です。

専門の役職があるのでお分かりだと思いますが、全くの素人では効果を出すことは難しいでしょう。

さらに店舗のターゲットとなるフォロワーが多数いるアカウントを見極めなければなりません。
ただフォロワーが多ければ、集客につながるわけではありません。

美容系コスメを紹介しているインフルエンサーに、立ち飲み居酒屋の串3種盛りを紹介してもらっても効果は皆無です。
また、インフルエンサーによっては投稿OKなコンテンツとNGなものをあります。

インフルエンサー・マーケティングは優秀なマーケターのいるところでなければ成功しません。

【インフルエンサー・マーケティング③】費用対効果

一番気になるところはここだと思います。
ここからはインフルエンサーの効果を一緒にシミュレーションしていきましょう。

 

1万~10万フォロワーのマイクロ・ナノインフルエンサーを派遣

仮にリライトのベーシックプランに申し込んだ場合、インプレッション単価が0.4円。フォロワー単価が約2円です。
フォロワーからの来店よりもインプレッションから算出したほうが現実的。

この場合来店につながる可能性はクリックした100人の中から20%とします。

20組が2名で来店したと考えれば40名。
客単価が5000円の店舗なら、20万円の売上で利益は15万…かなり費用対効果がいい販促になります。

現実的には、フォロワー数1万人ぐらいの方を5名採用したほうがさらに効果が高くなります。

 

インフルエンサーの付加価値

インフルエンサー達は、インスタに投稿するわけではありません。
自身のブログやその他のSNS、グルメサイトなどに投稿してくれます。

インスタからの集客以外も期待ができる。
それが最大の魅力と言えるでしょう。

 

【インフルエンサー・マーケティング④】プランについて

詳しい内容は下記ページをご覧ください。

【インスタ集客を始めよう!】飲食店のインスタグラム・マーケティング

皆様のお問合せを心よりお待ちしております。
お問い合わせは下記よりどうぞ。