ぐるなびSEO対策!飲食店のぐるなび担当がやっておきたい集客に必要な6つの方法!


こんにちは。今回はぐるなび内の上位表示について紹介します。

これだけはやっておいた方がいいというものを厳選しました。作業量としては多いかもしれませんが、是非試してみてほしいと思います。

ちなみにぐるなびの会員プランは以下の通り。

プラン 料金(月額 税抜) サービス内容
販促正会員プラン 50,000円~ お店に合った年間販促計画をご提案し、実行までを
丁寧にお手伝いいたします。
ぐるなびの基本サービスが全てお使いいただけます。
ビギナー会員プラン 10,000円 ぐるなびに正式なお店のページが開設できます。
レストラン検索からお店ページヘユーザを誘導します。
オプションのサービスをご購入いただけます。
エントリー会員プラン 無料 簡易的なお店のページが開設できます。

ぐるなびの費用対効果を考えると、毎月10,000円(ビギナープラン)の広告費をペイするにどのくらいの集客を見込めなければならないのか。

これは各店舗によって違いますが、最低限、掲載費分は売上につなげたいですよね。

50,000円(販促正会員)なら上位に表示される要素が沢山あります。ただし一度作って放置していたらせっかくの高額プランの効果が得られません。

ぐるなびを始めたばかりの方も、やりなれている方も、是非参考にしてみてください。

それでは早速行ってみましょう。

【ぐるなびSEO対策その1】上位表示させるには「検索ワード」が大事!


まず、あなたがぐるなびを使うユーザーだと思ってください。
「今度、忘年会、新年会、歓迎会の幹事を任されることになった。
予算は飲み放題込みで4000円。規模は40-50人、やっぱり個室がいいな」
…と考えている場合、まずどんなワードを入れますか?

『新宿 居酒屋 50人個室 飲み放題』

最初に入れるワードはおそらく場所だと思います。

その次に居酒屋、イタリアン、フレンチなどの業種。そして、人数、個室、女子会、忘年会などの思いついたフリーワードを入れるのではないでしょうか?

ユーザーの視点で、貴店にマッチしそうなワードを盛りこむのが大切です。
とりあえず、思いつく限りワード書き出してみてください。

書き出したワードを3~5個まで絞り込んで、貴店の地域+書き出したワードを入れ替えて検索してみてください。

貴店は何番目に表示されましたか?
そして貴店の上に表示されているのがライバルです。

ライバル達のページを見てみてください。
そして、貴店のページと比べてみてください。
ぼんやりと改善策が見えてきませんか?

【ぐるなびSEO対策その2】最初のフックはサムネイル!第一印象でいいなと思われる写真にしよう!


さて、ライバルのサイトと貴店のサイトを見比べてどうだったでしょうか?

ユーザー(お客様)はどっちが魅力的かな?あるいはどっちがパーティーや宴会の利用条件にあっているかな?と比較検討します。

そして最終的に同じ条件なら値段の安い方に流れます。

飲食店を選ぶ基準は何でしょうか?
分解すると非常にシンプル。いくらで美味しいものが食べれるか?

ということです。貴店のもっとも売りとなるもの。居酒屋なら鍋、焼き鳥なら串。貴店にしかないウリとなる商品をしっかりとアピールしていきましょう。

プロのマーケターは比較・分析を行いライバル達よりも上位に表示させるスキル+しっかりと考察し、ユーザー層を見極め

ライバルよりもクリック率が上がる仕掛けを考えます。

サムネイル画像は料理の写真+店のロゴが一般的ですが、それが一番というわけでもありません。

まずはクリックしてもらうにはどうすればいいかです。

上位のライバルサイトをみていた時、あなたが一番最初に見たお店。

そこに秘密が隠されているかもしれないですよ。

もし、デザイナーがいなかったり、PCが苦手でも大丈夫。
簡単に画像加工できるアプリもあるのでおすすめです。

【ぐるなびSEO対策その3】コンテンツを魅力的に!アピールポイントをしっかり伝えよう!


次に考えるのはページを作り込むという事。当たり前のことですがすべての項目を埋めてください。

下記に要点をまとめておきました。貴店のページで抜け落ちているところがないか、気が付いていない部分はないか、確認してみてください。

・seoワードを盛り込む
先に書き出していただいたワードを盛り込みながら紹介文を書いてください。

・文字数は限界まで使う
文字に上限がありますが、ギリギリまで記入してください。

・同じ文章は使わない
やりがちなのですが、同じ文章の使用は避けましょう。

・他店の文章をコピペしない
当たり前ですがこれはNG

・意味のある文章を書こう
つまり読み手に取って魅力的である文章です。

ちなみにライティングのプロフェッショナルもいるぐらいです。
RELIGHTでもライティング業務承っております。

【ぐるなびSEO対策その4】上位表示させるには更新は必須。定期的に更新しよう!

実はここが意外と大変です。
現場のスタッフが毎日パソコンを立ち上げて更新するのは、簡単なようで意外と手間がかかります。

現場スタッフがずーとパソコン操作しているのは、同じスタッフにもお客様にも心象のいいものではありません。

現場の仕事はあくまで『対お客様』なのですから…とはいえ、会社の上層部からすれば現場でやってほしいもの。

それぐらい手間なんですね…

我々がやっている手法は、今日は何を更新しようかな?と考えるのではなく、一週間分の更新内容を用意し、ルーティーンワークとして日々更新します。

何も真面目に全文変える必要はありません。写真を変える必要もありません。
へんな話「〇〇…です!」→「〇〇…です。」に変えるだけでも立派な更新です。

もう少しユーザーのことを考えると、アクセスの統計情報を分析し、曜日ごとにアクセスの多い時間帯を割り出します。
その時間帯のユーザーに向けて、掲載画像を変えてるのも手です。
どの文言で電話予約(CV)がとれるか、2~4パターンの写真と文言と用意してコピぺすれば更新は全く苦になりません。

ちなみに自動更新システムも存在します。
弊社ではあまり積極的におすすめしておりませんが、興味のある方はご連絡ください。確かに下手な人材に任せるよりも機械なので確実です。
人件費よりも安価に済むのは間違いありません。

【ぐるなびSEO対策その5】ユーザビリティも考えて。見やすい写真、キレイな写真を使おう!


ここもポイントです。
検索したときに一覧で表示されますが、似たような画像多くないですか?
貴店ももしかしたら同じような写真に埋もれてしまっているかもしれません。

確かに業態ごとにイメージというのはありますが、あまり捕らわれすぎると差別化できずマイナス要素にもなりえます。

これはぐるなびの撮影サービスで陥る現象です。
実は写真もカメラマンによって、出来上がりの画像が変わります。
カメラマンは技量によって出来上がりの写真が変わるといっても過言ではないでしょう。

また、完成した写真をしっかり加工することも大切。印刷したときの見え方、パソコンでの見え方、スマホでの見え方…メディアによって変わるので、ここも意識してください。

基本的には推奨されている画像サイズにしっかり合わせてあげるのが一番です。
1枚でも画質の粗い写真が入っていると妙に目立ちます。

RELIGHTでも撮影サービスを行っております。プロのカメラマンを派遣して3~4時間(料理写真・店内・店外含む。お店の規模にもよります)程度撮影いたします。

また写真のリサイズや加工も承っております。

ただ、最近は非常に優秀なアプリが多いので、撮影から加工までアプリでできてしまいます。
余計なコストをかけるぐらいなら、アプリの方がいいかもしれません。

【ぐるなびSEO対策その6】クーポンはPDCAサイクル。いろいろなクーポンを試してみよう!


クーポンはユーザーの利用目的とマッチしたものがおすすめ。特に人気が高くいろいろな店舗が導入しているものをリストアップします。

・○○人以上で幹事様(1名分)無料
・誕生日のお客様にメッセージプレートをご用意します。
・乾杯用スパークリングワインサービス。
・飲み放題の延長(またはグレードアップ)
・コース料金または飲食代が○○%オフ

などなど…内容は似通る場合が多いですが、お客様に「おっ!」と目を引かせるのが大切です。
特に運用の際おすすめしているのが、クーポンもローテンションさせるということ。
毎回同じクーポンを使うお客様もいるかと思いますが、人気のあるものクーポンは固定します。
そして毎月変わるクーポンもご用意しておくと、常連さんも飽きが来なくていいですね。人気商品やシーズンメニューをディスカウントして訴求する方法もありです。

クーポンは変化をつけやすく、また更新しいやすいのも特徴です。
あまり更新していない方は試してみるといいでしょう。

クーポンがフックになって予約を入れるお客様も多いので、毎月効果測定してどのくらい反響があったのか分析しておきましょう。

まとめ:ぐるなびSEO対策でしっかり集客して売上につなげよう!

いかがでしたでしょうか?
こちらを参考にぜひぐるなびの効果を高めてどんどん有効活用していってください。
RELIGHTでは運用代行サービスやアドバイスも行っております。
お気軽にお問合せください。

それでは最後までありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう!