【年末年始のネット集客!対策はできていますか?】まだ間に合う?2019年最期のGoogleマイビジネス投稿ポイント!

こんにちはwebマーケターの川崎@RELIGHT_170301です。

今回ご紹介させていただくのはGoogleマイビジネスの毎日やるべき投稿部分にフォーカスしました。

 

「投稿が大事!…とはよく聞くけど実際にどうやっているの?」

 

という部分です。

おすすめなのは日々投稿している店舗を探して、どういう風に運用してるか調べるのが楽です。

ただ「そんな時間ないよ!」という方はこの記事を参考にしてください。

 

※今回の記事はnote.muで発売中の月刊リライト10月号に掲載されている、
Googleサポートが教えてくれたGMBの運用秘話を元に書いています。

さらに詳し内容が知りたい方ご希望の方は下記よりどうぞ。

 

Googleマイビジネス「投稿のポイント①」投稿の種類

投稿は4種類あります。

Googleマイビジネスで投稿する際は下記四つをバランスよく振り分けてください。

定期配信したほうがいいものや、一回投稿してしまえば期間を設定できるものもあります。

 

基本は最新投稿ですが、それ以外を組み合わせてコンテンツを充実させてください。

 

■最新情報の追加
→新メニューの紹介やおすすめ料理の告知
本日の空席情報…予約特典など。


■イベントの追加

→レセプションパーティーや音楽イベント、周年イベントの告知など。
Googleマップに投稿が表示されるので定期配信したい。
例えばハッピーアワーなど…

 

■特典の追加
お店のクーポンや割引チケットを掲載する

グルメサイトで使っているクーポン「お会計から10%オフ」などでもいい。

■商品の追加
販売している商品を紹介できます。

弊社では初期の段階でグランドメニューを投稿し、GMBホームページの投稿一覧で見れるようにしている。

※ローカル ビジネス向けの投稿について

投稿を使うと、Google 検索や Google マップに表示されるビジネス プロフィールで既存顧客や潜在顧客とつながることができます。告知や特典、入荷した新商品や人気商品、イベントなどの詳しい情報を投稿として作成、公開することで、顧客に直接アピールできます。

重要: お客様が地元のビジネス(特定の場所や指定されたサービスエリア内の顧客にサービスを提供しているビジネス)でない場合は、認証済みエンティティ向けの「Google の検索結果に投稿」機能のご利用をご検討ください。詳しくは、「Google の検索結果に投稿」についてをご覧ください。

特長

お客様のビジネスの最新情報に接する機会が増えることで、顧客が情報に基づいて購入を判断できるようになります。これにより、次のことが可能になります。

  • 地元の顧客と直接交流できる
  • タイムリーな情報を提供することで、顧客の利便性を高めることができる
  • セール、特別企画、イベント、ニュース、特典などを宣伝できる
  • 動画や写真を通じて顧客と交流できる

仕組み

投稿には、ビジネス プロフィールを宣伝するためのテキスト、写真、動画を含めることができ、以下の場所に表示されます。

  • モバイルの場合は、さまざまなシグナルに基づいて Google 検索と Google マップのビジネス プロフィールに表示される [更新] または [概要] タブ
  • パソコンの場合は、Google 検索と Google マップのビジネス プロフィールに表示される [オーナー] セクション
  • Googleマイビジネスのウェブサイト

ヒント: 期間が指定されていない場合は、1 週間が経過した投稿はアーカイブされます。詳しくは、投稿の作成方法に関する記事をご覧ください。

引用元:Googleサポート

Googleマイビジネス「投稿のポイント②」毎日投稿する!

当たり前ですが、Googleマイビジネスで上位表示させるには毎日投稿しなければなりません。

日々の投稿で使うのは「最新情報」です。

 

運用初期の方は「特典の追加」「商品の追加」を行いましょう。

画像訴求がメインになるので、特典の方にはバナーのようなデザイン画像を作り、

商品にはグランドメニューに使っている、写真や文言を使用してください。

 

「イベント」はアイディア次第で何でもできます!
検索するユーザーが何を求めているか?

 

この部分を考えて投稿してください。

Googleマイビジネス「投稿のポイント③」投稿の際には対策ワードを…

毎日投稿するのに0から文章を作っていては大変です。

投稿用のテンプレートを用意しましょう。

テンプレートは簡単下記のような構成で作ってください。

※下記テンプレートは基本は最新情報や商品で使用します

 

_____________________

①自由紹介文

(商品説明、最新情報など画像と関連性の高い文章)

_____________________

②お店の紹介

(創業〇〇年の老舗〇〇…など200字前後)

_____________________

③お店の特典

(フォロワー特典の紹介)

_____________________

④お店の電話番号

_____________________

⑤#〇〇

(ハッシュタグ+対策ワード)

 

Googleマイビジネス「投稿のポイント④」対策キーワードの決め方

いざキーワードを決めようと思っていてもなかなか難しいと思います。

そんなとき活用していただきたいのがインサイトです。

 

インサイトでは「ビジネスの検索に使用された検索語句」というのがあります。

この表示を1か月から1週間に切り替えて、最近の検索語句を把握しておきましょう。

これを参考にすれば、貴店がどのような店として求められてるかがわかります。 

 

求められている情報を掲載できなければ、来店に繋がらない…ということですねww

これから年末に向けてクリスマスにデートで使う店や、宴会場などを探す方が確実に増えてきます。

 

それらの対策ワードを盛り込んで年末年始の集客に役立ててください!

【年末年始のネット集客!対策はできていますか?】Googleマイビジネス集客プラン!

Googleマイビジネス集客2.0 〜募集期間2019年11月1日まで〜

★3ヶ月間限定で年末年始キャンペーンを実施!★

これから年末にかけて…

「忘年会」「新年会」「宴会」「幹事」などのワードは競合が続々と増えてきます。

早い段階で対策ワードをインデックスさせて、年末商戦を迎えましょう。

今月中に導入していただければまだ間に合います!

通常、ご導入いただく時にかかる初期費用はなんと60%オフの2.5万円!!

Googleマイビジネスからかの集客を実現したい店舗様はぜひこの機会にお試しください。

 

GMB運用ポイント

「間接検索数を増やす→マップ経由閲覧数が増える→電話やルート検索が増える」という傾向が出ています。

本プランには、間接検索数を増やすためのGoogleマイビジネスページの作り込み、日々の投稿、弊社オウンドメディア【エバデリ】にて記事を作成します。

契約はあくまで3カ月間のみ。

今月中にお申し込みいただければ、繁忙期12月、1月に間に合います!

 

【月額2.5万円(税別)×3ヶ月間】

キャンペーンにつき10店舗(10アカウント)のみの募集です。

日本全国対応いたします。

 

お早めにお問合せからお申込みください。

◎詳しい内容はWEBサイト

https://relight-consulting.com/google-my-business-meo-measures/

 

皆様からのご連絡心よりお待ちしております。

飲食店コンサルティング  リライト

川崎 理明

 


例)cafe recrire


例)カフェリライト


例)東京都渋谷区〇〇


例)http://relight-consulting.com

メッセージ確認後、こちらから折り返しご連絡差し上げます。

 

 

Shareこの記事をシェアしよう!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す