【飲食店テイクアウト販促方法!】コロナウイルス対策ならお持ち帰りで売上アップ!

こんにちは!飲食店コンサルタントの川崎です。

今回はテイクアウトを導入をご検討中、または導入後いまいち上手なWEB販促がないか?とお悩みの飲食店従事者様の記事です。今回はコロナウイルス対策第一弾「テイクアウト編」としてリライトでおすすめする販促方法をご紹介いたします。

 

第2弾デリバリー編はこちらからどうぞ。

[post id=”1647″]

 

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、緊急事態宣言が発令され自粛ムードが漂い国民の多くが外出せず、巣ごもり消費が増加傾向にあります。

 

もちろん聡明な皆様はこう考えているはず…

「売上を形成できるのはテイクアウト、デリバリー、通販」

まさにお考えの通り!

 

ですがいざ始めると…

掲載できるメディアの数

費用対効果

導入実績

など比較できる情報があまりにも少ないのが現状です。

 

そこで今回はリライトの視点からテイクアウトを始める際に外せないメディアを5つピックアップさせていただきました。

テイクアウトで認知拡大、販路獲得をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

また最後にはテイクアウトをするなら必ずやってほしいSNSの運用方法も紹介します。

 

それではさっそく行ってみましょう!

目次

【コロナウイルス対策なら飲食店テイクアウト販促方法!①】やっぱり食べログ!テイクアウトできるお店特集!&テイクアウト(アプリ)

 

新型コロナウイルスに罹患された皆様に⼼よりお⾒舞い申し上げます。
⾷べログでは全国の新型コロナウイルスの感染拡⼤を受け、テイクアウトができるお店のご紹介を開始しました。
あのお店の⾷事を味わいたい、家でもおいしい⾷事を楽しみたい、そんな皆様のご参考になれば幸いです。
引用元:食べログ

 

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、食べログでは「テイクアウトできるお店特集」を行っています。

ここに掲載するのは管理画面から設定が可能で、無料プランでも対応しています。

 

やはり実績、登録者数、SEO…すべての面から見ても現状食べログは外せません。

首都圏エリアで「地域×テイクアウト」で検索すると確実に食べログが出てきます。

 

テイクアウトできるお店特集に掲載する方法

 

①テイクアウト営業設定

日付が変わると自動的に「本日営業なし」の設定に切り替わります。

つまり毎日食べログに入って更新しなければなりません。

この更新頻度が、上位表示と無関係とは言い切れません。

あなたのお店のエリアと業態を調べながら、何度も更新をかけて上位表示するか確認してください。

 

また、同エリア、同ジャンルの競合がどんなテイクアウトメニューをやっているか確認してみましょう。

 

②営業時間・メニュー

営業時間は長いほうが、メニューはバリエーション豊富なほうがコンバージョン率が上がる可能性があります。あなたのお店のとっておきのメニューがテイクアウトできると…ユーザーもうれしいです。

売り方としては…

「限定○○食」「女性限定」「ランチ限定」などなど装飾できる言葉はたくさんあります。

しっかりと差別化して販売してください。

 

③メニュー写真

メニュー写真は売りとなる3枚です。

掲載できる写真が3枚だからと言って、メニューを3つに絞る必要はありません。

 

テイクアウトアプリに掲載する方法

食べログが提供する テイクアウトサービス

これまで「外食に欠かせないサービス」を目指してきた食べログですが、中食需要が高まる世の中に向けて、テイクアウトという選択肢をもっと身近にする「アプリで注文して、待たずに受け取り」ができる新たなサービスを提供します。
引用元:食べログ

4月30日までに申し込むと安い!

サービス利用料、販売手数料が0%になるサービスがあります。

もちろんどちらも期間限定ですが、サービス利用料に関して4月30日までに申し込めば0%。

5月31日までは通常9%の販売手数料も0%になります。

詳しくは下記リンクからどうぞ

https://tabelog-takeout.com/owner/

 

【食べログテイクアウト】アプリのインストールは下記から!

※android版はまだないそうです(4月27日現在)

【コロナウイルス対策なら飲食店テイクアウト販促方法!②】CMでお馴染み!MENU(メニュー)

◆テイクアウト手数料0円キャンペーン

初期設定費用 0円

タブレットレンタル料 0円

サービス手数料 0円

クレジットカード手数料 0円

期間:2020年4月13日~2022年3月末

※wifi環境がない場合は、セルラーモデルをお貸出ししており、下記料金が発生いたします。
初期費用:1,650円(税込)
月額費用:売上金の3%(上限1,100円(税込)

引用元:MENU

注文すれば、あとはお店に取りに行くだけ!という便利なアプリ。

デリバリーに関しては東京エリアのみなのですが、テイクアウトなら日本全国に対応しています。

 

TVのCMや番組などによく取り上げられていますが、効果のほどはまだまだ?

そんな声も耳にしますが、今のうちに加盟しておくことを強くお勧めします。

テイクアウトアプリ「MENU」とは??

もともとはテイクアウト注文プラットフォームアプリ「テイクアウトナビ」を現在の会社が受け継いだそうです。2019年11月の時点で加盟店舗数が1600店舗。

まだまだこれからですが、渋谷を中心に広がっていったテイクアウト専用のアプリ。かなり認知拡大を図っているので、DL数、利用者数がどんどん伸びていきます。

さらにアプリ利用者にはクーポンなどを配布して、利用者のブーストを行っています。

テイクアウトアプリ「MENU」なら0円で導入できる!

 

さきにも書きましたが「初期設定費/サービス利用料無料期間は、2022年3月まで」

無料で店舗の情報を掲載できるならたくさんしておいて、悪いことはありません。

食べログに比べても無料で使える期間が長いので、食べログやり先に検討したいアプリではあります。

 

またアプリはエリア(地図)やジャンルからも検索できます。

 

デリバリー開始記念!全品半額還元中!

2020年4月30日まで!半額キャンペーンを実施しています!

詳しくは公式ページからアプリをダウンロードして確認してください。

 

【MENU】アプリのインストールは下記から!

※招待コードで割引されるそうです

 

【コロナウイルス対策なら飲食店テイクアウト販促方法!③】テイクアウト×業態×エリアで上位表示ならMEO対策(Googleマイビジネス)

新型コロナウイルス感染拡大を受けて、Googleマイビジネスでもテイクアウトに注力しています。

すでにGoogleマイビジネスを実施されているお店がほとんどだと思いますが、ガイドラインではこんなアナウンスも…

 

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響を受けている飲食店

重要: Google では、公開前に変更内容の審査を行うことがあるため、更新内容が Google 検索および Google マップに反映されるまでに時間がかかる場合があります。

飲食店が COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響を受けている場合は、Google マイビジネス プロフィールを更新して、最も正確な情報を顧客に提供してください。更新した内容は、Google 検索と Google マップのビジネス プロフィール上で公開されます。

プロフィールの更新例:

  • 営業時間を変更する
  • テイクアウト、宅配、非接触での宅配、カーブサイドでの受け取りなどの属性を追加する
  • 引用元:Googleマイビジネス ヘルプ

 

Googleマイビジネスでテイクアウトを設定する方法

意外とご存じない方も多いので、ここでご紹介させていただきます。

設定はPCよりお願いいたします。

 

①Googleマイビジネスの管理画面はアクセス。

②左側サイドバーのメニューから「情報」をクリック

③「属性」→「食事」→テイクアウトにチェック
④同じ「情報」から「事前注文のリンク」を追加

⑤左側サイドバーに戻り「商品」を選択

⑤テイクアウトのカテゴリを作って、テイクアウトメニューを追加

また、ユーザーの権限によって出ない項目もあるので、メインのオーナーまたは管理者の権限で編集してください。

コロナウイルスの影響でページの反映などが非常に遅くなっています。

ぜひ早めに設定してください。

 

Googleマイビジネスでテイクアウトを検索結果に!

これには3つの方法があります。必ずどれも実施してください。

 

①Googleマイビジネスで投稿を増やす!

なぜならテイクアウトの情報を増やす必要があります。

毎日テイクアウトの商品に関する投稿やアナウンスを行いましょう。

テイクアウトすると「○○をサービス」などの告知も効果的です。なんと大手ピザチェーンもこの方法を使っています。

 

②公式ウェブサイトにもテイクアウト情報を記載

Googleマイビジネスでリンクを張っているホームページにも是非テイクアウト情報を記載してください。

GoogleマイビジネスのMEO対策とSEO対策には親和性があります。

検索ワードを意識してしっかり情報を掲載しましょう。

 

③SNSもしっかり告知!

GoogleマイビジネスではSNSのエンゲージメントも大切。

エンゲージメントはいいねやフォローなどのアクションです。毎日の投稿にどんどんテイクアウトを絡めていきましょう!

【コロナウイルス対策なら飲食店テイクアウト販促方法!④】お惣菜・弁当なら「エバデリ(Whatever Delis)」

 

美味しいものならなんでも…というコンセプトで飲食店情報を掲載しているエバデリ…実はもともとお惣菜、中食を中心に紹介していたメディアです。

 

すでに中食(惣菜・弁当・テイクアウト)関連のワードで検索結果上位に食い込んでいるサイト。

エバデリではコロナウイル感染拡大に伴い、一部機能を無料で提供しています。

テイクアウトやデリバリーに関する情報を掲載したい時におすすめです。

 

申込期間は4月30日まで。詳しくはこちらをご覧ください。

【コロナウイルス対策なら飲食店テイクアウト販促方法!⑤】その他テイクアウトを告知できるサイトやアプリ

一瞬すべて割愛しようかとも思いましたが、他にも民間だけでなく、地方自治体が運営するサイトなども豊富にあります。

それぞれの地域特性にあったサイトを利用してください。

1、Eparkテイクアウト

 

テイクアウト(お持ち帰り)の予約ができるポータルサイト「EPARKテイクアウト」。 テイクアウトができる店舗を検索し、簡単に予約ができ、指定した日時に受け取りに行くことで、店頭での待ち時間も解消されます。
詳しい掲載費や手数料は下記より資料をダウンロードして下さい。

2、ジモティー

地元の掲示板ジモティーは無料でテイクアウトの情報を記載できます。

広告だらけのアプリですが、掲載は可能です。

 

3、Retty

こちらでも食べログ同様「全国のテイクアウトの情報・おすすめのお店」という特設ページを設定しています。

口コミグルメサービス「Retty」は、飲食店検索結果・店舗ページでのテイクアウトおよびデリバリーの情報掲載を、4月9日から開始する。新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う取り組み。

飲食店検索結果ページにおいて、テイクアウト・デリバリー導入店舗にはラベルを表示。店舗ページには、店舗側が登録したテイクアウト・デリバリー情報を掲載する。

引用元:Impress Watch

無料掲載もできるという事ですが、詳しくはRetty公式サイトからどうぞ。

https://retty.me/campaign/omise/

 

4、ぐるなび・Hot Pepper

そういえば結構前からテイクアウトページがありましたね。

無料なら情報を追加しておいても良いかもしれません。

https://takeout.gnavi.co.jp/

 

ホットペッパーグルメでもテイクアウト可能なお店の特集を開始しました。
※テイクアウト情報は、お店の「メニュー」からご確認いただけます。

https://www.hotpepper.jp/takeout/

 

三大グルメサイトでテイクアウトの先陣を切ったのはやはり食べログでしたね。

【コロナウイルス対策なら飲食店テイクアウト販促方法!まとめ】テイクアウト始めたらやることはコレ!

最後までお読みいただきありがとうございました!

テイクアウトのWEB販促…戦略は思いつきましたか?

 

おそらくコロナウイルス感染拡大の影響は長引き、GW(ゴールデンウィーク)が明けても、なかなかディナーの需要は伸びないでしょう。

勝負するなら、ランチとテイクアウト!さらに、デリバリーや通販、クラウドファンディングなどの施策が上げられます。これらの記事は完成次第公開させていただきますので、ぜひリライトマガジンのメルマガにご登録ください。

 

テイクアウトの商圏は非常に狭いです。
自分の店から近い方がメインターゲットになります。地域×業態で検索したとき上位に表示されていればそれだけで、コンバージョン率が上がります。

 

今の時期にMEO対策を始めてみてはいかがでしょうか?

 

【飲食店テイクアウトの認知拡大に!】
リライトのGoogleマイビジネスMEO対策

リライトではコロナウイル感染拡大に伴い、
飲食店の経営を負担なくサポートするためGoogleマイビジネスの運用代行を
初期費用無料でご提供しております。

期限は2020年5月27日まで!

詳しくは下記よりご確認ください。